<< 仙台市新採用職員研修 | main | 大阪に飛んでいます。 >>

全国子ども会連合会理事会

DSC_3513.jpg
今日は東京に出ています。全子連の理事会です。それにしても昨日のブログの写真も、今日のブログの写真も黒い背広の人もだらけだなあ、こうゆう黒だらけの部屋から何か新しいものが創出されるのかなぁ?。さてさて今日話題になったのは、今年2月、福岡県の久留米で開催された「子ども会の全国大会」で私が基調講演をしたことについてだった。「いやーっ、新田先生のお話しは、抱腹絶倒大笑いしているうちに気づくと、ものすごい説得力がある中身なんだよねぇ〜。」「そうそう、話しが上手い!」うーん、それはねぇ長年磨いてきたと言うか、培ってきた事だからなあ〜。どうでもいい「ウンチク」を長々しゃべる方がいるが、聞いていて耐えられなくなってしまう。「話しは面白く、簡潔に、強く!」だね。例えば浮世絵の作家 葛飾北斎は生涯で93回も引っ越しをしているのだが、その話しをそれだけ聞くと「へーっ、随分引っ越しが好きなんだねぇ〜」で終わってしまうさ。でもね、あの北斎がなんで?って興味を持つ!調べる!(私の手帳には講演会のネタ・新聞記事・グラフがびっしり貼り込まれているのだよ)ますます面白がる!話すときは、私が驚いた事、感動した事をプラスして喋る。北斎は「制作する事」にだけ興味があって「住む事」には全く興味がなかったんだな。なんと1日に3回も引っ越しした事もあって・・・、食事はてんやもの、掃除なんてした事がない。今で言うならコンビニ弁当で暮らしていて、パッケージとか部屋に散らかし放題の困った君だったんだな。でーも、「制作する事」は凄いよー!、生涯で現存するだけで3万点もの絵を残すことになる。ひと口に3万点と言うが、60年で描いたとして1年で500点もの絵を描いた計算になる。1日に1枚以上だよ、凄まじいエネルギーで制作しているのだ。北斎はアメリカの「ライフ」誌での特集で「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」に日本人でただ1人ランクインしている。ね、ここまで聞くと面白いでしょ。

コメント
話は面白く、簡潔に、強く!
勉強になりますー!!!
  • ハマ
  • 2017/04/14 7:57 PM
全子連理事会お疲れ様です。
制作する事とは違いますが、現在、宮崎県のシニアを作る為に奔走しています。
今年度は九州のシニア達で交流会をする計画も進んでいます。
全国シニアの開催から、年が経つにつれ、新田熱は冷めるどころか段々と高まってます!!
北斎は目に見える物を残しましたが、新田さんの伝えてくれた物を目に見える形にしていくのは私達だと思ってます。
これからの九州や宮崎に注目しておいて下さい!!
  • 局長
  • 2017/04/14 8:10 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday