<< アフリカに想いを馳せる | main | お盆開幕 >>

タマちゃんとヒデキがやって来た。

DSC_4480.jpg
タマちゃんもヒデキも「あそびじゅつ沖縄・北海道」に小さい頃から参加していた子どもだった。二人共に自宅は三重県である。今日は仙台に遊びに来ると言うので夕食を一緒に食べることにした。「あそびじゅつ」は夏は沖縄や屋久島、冬は北海道で毎年企画してきた。子ども達は私どんちゃんと、ラーメンちゃん、ひろみちゃんでずーっとやってきて、大人の参加者はメリーゴーランドの増田さんが担当してきた。ある時、きょんきょんという子(タマちゃんの同級生)が大学に入る時に推薦文を書いて欲しいって言ってきて、「えーっ、三重県の大学なのになんで仙台のオレが書くの?メリーゴーランドの増田さんの方が三重県だったら顔がきくよ!」って言ったら「うううん(首を横にふって)、私をちゃんと知っているのはどんちゃんだから、どんちゃんに書いて欲しい!」って言う訳さあ、そっかあ、で気合い入れて書いてあげました。きょんきょんは今沖縄で学童クラブの指導員をやっていて、今年のあそびじゅつもちょっとお手伝いに来てくれました。こんなお付き合いの若者達がたくさん全国に世界に散らばっている。さて今日遊びに来てくれたヒデキは小学校の先生、タマちゃんは東京で演劇をやっています。すっかり大人になり体はでかくなっているのだが私の前では子どもになっちゃうんだよねぇ。うーん、話していて面白い!。こんな面白い話で盛り上がるのだったら、来年のあそびじゅつ沖縄は昔のリーダー達集めて若者達とちょっと喋ろうかなあ。テーマは「あそびじゅつって何だったのか?」。それより二人の披露宴かー?。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday