<< 「段ボール戦争」 | main | 「宇津木ゆうき」 >>

オリンピック開会式

15181757478990.jpg
私どんちゃんはオリンピックの開会式・閉会式が大好きである。小学校4年のときに「東京オリンピック」があった。小学校のテレビで授業をしないでオリンピックをみんなで観戦するものだったし、市川 崑監督の名作記録映画「東京オリンピック」は、全校生徒で町の映画館に観に行くものだった。さて高校2年生のときには「札幌冬季オリンピック」があった。さすがに学校の授業でみんなで見る時代ではなかったので、開会式当日は自主的に高校を休み自宅のテレビの前で正座して見ていた。なのでいろんなオリンピックの開会式の演出のウンチクを語りだしたら止まらない。フランスのアルベールビルでやった開会式はサーカスの人達が次から次に出てきて見応えがありベスト1、最悪なのはロサンゼルス、つまらない演出を4時間もやったものだから、芝がはがれ開会式の後に予定されていたサッカーの試合ができなくなってしまった。「好きこそモノの上手なれ」やっぱり世の中そんなふうに動いていてね、みやぎ冬季国体が鳴子で開催されることになり開会式・閉会式の演出を私が担当することになった。ヤッター!嬉しい!。平山ラーメンちゃんにも出番を作った。開幕を知らせる大きい(等身大もある)ドラを鳴らす大役。さてさて前日、リハーサルの日は超寒い氷点下、平山ラーメンちゃんが叩くドラがカッコ良く鳴るはずだった。は・ず・だ・っ・た・が、「バリーン!」なんとあろうことか割れた!凍っていたのだ。そもそもマイクを仕込んでいたのでそんなに強く叩く必要はなかったのである。そんなエピソードがたくさんありますが、次の日、本番は最高のどんちゃん晴れ!演出も国体の開・閉会式の新しい歴史を作ったと言われるほど素晴らしいものでした。そんな氷点下の中でやる演出がどんなに大変かを思いながら平昌冬季オリンピック開会式を見ています。

コメント
ドラ割れたのウケる〜
  • どん二女
  • 2018/02/10 4:48 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday