<< 「札幌子ども会」 | main | 福岡県からのインターンシップ >>

体育の世界って何?。

15356441348530.jpg
「レスリング」から始まって「アメフト」で大いにマスコミを賑わし、「ボクシング」の会長の連日の報道から目を離せない感じになり、今度は「体操」かい。もう正直ウンザリだわ。私どんちゃんは自他共に認める体育会系、なんだけど自他共に認める芸術文化系でもある。私が理事をしているこども環境学会の会長は五十嵐隆先生は国立生育医療研究センターの理事長。超偉い先生なんだけど、私どんちゃんとは、なんでも気さくに話せる仲。五十嵐先生は「保健体育」の科目をどういうふうに進め深めるかを考える文科省の委員なんだって。最初、医療関係者が半分、体育系の専門家が半分で構成されていたはずの保健体育委員会が、体育系の専門家が○○過ぎて次から次へと医療関係者がやめていき、とうとう五十嵐先生一人になったって。「えーっ、先生はなんでやめないんですか?」「だって、ボクがやめたら日本の保健体育はますますヘンな方向に行っちゃうからさあ〜、辛いよホント」って言うのよ。もうヘン!日本の体育界は昔っからヘンだったけど、恥ずかしいね。もう○○な人達は退陣していただいて、新しく生まれ変わらないとダメだと思うよ。松岡修造って、子ども達にテニスを教える時に、熱く「感じなさい!」ってよく言っていて、あれ!、アトリエ自遊楽校と同じだって思うことがあるけど、うーん、どうもそのあたりに答えがあるような気がするなあ〜。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday