<< 「裸参り」 | main | 「UMA」その2 >>

UMA(未確認動物)

15476359545441.jpg
UMA(未確認動物)は「ツチノコ」「ビックフット」などなど謎の生物のこと、アトリエのキャンプでは「ハーゴンマン」という生物の目撃情報もあったりする。今週の小学生クラスのカリキュラムは、自分で考える「UMA」。今日の水曜日クラスは、全員集中してどっぷりと制作にはまり本当に楽しく描いた。面白がって描いた絵は楽しさが伝わるもので、見ていて面白い。逆に小学校の図工の絵が、なんで面白くないかというと・・・・あっ、止めた。アトリエではみんな絵に対する物語も創作するのだが、水曜日クラスのぜんくんは「1858年、ある武士が山を散歩している途中、空に星が出ていた、星を見ようと空を見上げた瞬間・・・それはピーゴと呼ばれている災いを呼ぶ怪物だった・・・」B5判のケント紙2枚に渡りびっしりと書いた。小学校の国語の作文とは違ってイキイキと書き上げた。なんで小学校の国語の作文がイキイキしないかというと・・・・、あっ、止めた。

コメント
何で小学校の国語が...身をもって感じます!
普段、B5の用紙2枚も書く事なんてまずないですから〜
  • ぜんのお母さん。
  • 2019/01/16 9:50 PM
いいないいな、楽しそうだ

1858年〜とかいうのも鵺みたいで格好良い

小学校の時に校舎の写真を画用紙にカーボン紙でトレースして色を塗るっていうぜーんぜん楽しくない課題があって、みんな同じ絵が完成していくのがあまりにも楽しくないもんだから紫とか黄緑とかで色塗ったら怒られちゃったなあ
  • かずまさ
  • 2019/01/17 1:45 AM
あ、“ピューゴ”です!

全長5〜20mです。
3月の作品展会場に、登場の予定です。
乞うご期待!!
  • リカちゃん
  • 2019/01/17 8:39 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday