<< クリーン仙台 | main | 偕成社の広松君 >>

テレビのニュース消しちゃう。

15497074623210.jpg
なんなんだろうなぁ〜。子どもが「助けて下さい!」のSOSを発信しているのに救えない社会って、なんなんだろうなぁ〜。思わずテレビのチャンネルを変えるか、テレビそのものを消しちゃう。そうそう、胸が痛むから目をそむけてしまうのさぁ。でも本当は、今こそ「虐待」という魔物を直視しないとダメなんだろうなあ。全国の児童相談所で虐待の対応に当たる児童福祉司は3235人で、この17年で約2.5倍に増えている。しかし同じ17年で対応件数は7.5倍に増えているって話。東京都のある児相では職員1人が100件以上の継続するケースを抱えているというが、無理無理、絶対無理。このままでは、児相をどんどん増やさないとダメになる?。いやいや、そんな対症療法じゃダメなのよ。そういう子どもを作らないために、根本的な策を練らないと「虐待」という魔物は大きくなるばかりだよ〜。だいたい「虐待」は27年増え続けていて対応件数は13万件を超えているって、なんだよ!。虐待死が年間77人ってなんだよ!。私どんちゃんは、昔、宮城県の中央児童館のあり方検討委員だったのだが、県は中央児童館を潰して児相の機能を強化しなければならないと言い、私はそんな事したら中学校学区に1つ児相を作らないとダメな時代が来るよ!って言っていた。だ〜か〜ら〜、子どもの健全育成の拠点施設は無くしちゃダメなの!。地域ぐるみで「子どもファースト」やる仕組みを作らないとダメだってば。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday