<< 言葉って大事 | main | パンパカパーン!人気につき増刷決定! >>

発信するという学び

15898756424891.jpg
今日のブログの写真はラーニングピラミッドと言われているもの。従来の講義形式で授業したらその習熟率は5%しかないって話。なので、これまで日本の学校という現場でトークとチョークで永遠にやってきたことは、全く意味がないとは言いません(5%の意味はあった)が非常に効率が悪いことをやってきたことになるのですよ。その反対にラーニングピラミッドの1番下の部分、学んだことを周りに教えたり発信したりすれば90%は頭に入るってこと。そこで、日本というより文科省は、世界各国から遅れはとっていたものの今年度からアクティブラーニングなるものを本格的に導入することになったということなのですよ〜。さてさて、私どんちゃんがこのブログで発信していることもアクティブラーニングそのもの、子ども達の心を揺さぶりその気・やる気にさせる「ペップトーク」を学んだら、それをブログで発信し、発信することで私の中に定着(ちゃんとした学びに)させることをやっていたのですよ。大学の授業「子どもが育つまちづくり」に使えそうなネタが新聞やテレビでやっていたら、まずスマホでメモ代わりに写メしてパソコンで調べ学習、そこから短くまとめてブログの記事にして発信する。そうそう、発信するという学びね。

コメント
なるほど!
発信するという学び、納得、共感です。
後輩への指導に対して「私もちゃんとできてないのに、偉そうな事言えません」的な心優しい先輩方に、「自らの学びとして教えてほしい!」ってこれからこの図を見せて言います!
あー、なんかスッキリしたわ〜。
ありがとうございました。
  • NOBUYUKI
  • 2020/05/21 10:56 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday