<< 『AAT』始まりましたよ〜。 | main | アトリエの卒業生が >>

『熱い思い』と『熱い思い』が重なり合う。

15999759779420.jpg
昨日のあきらちゃん達のコンサート、早速、今朝の河北新報に掲載されていましたねぇ〜。あきらちゃんのブログやコンサートのFacebookにはたくさんの方々からのコメントが寄せられています。思ったことはやっぱりやって良かったってこと。コロナ感染予防策は、これでもかって言うほどやったよ、700席のホールで100席(隣と2メートルは離れている感じ)だからさぁ〜、さぞかし盛り上がりに欠けるんじゃないのかなぁ〜って思うわけですよ。でもね、こんな状況だからこそ子ども達の笑顔や元気のために会場に集まってくれた来場者の熱く強い思い。その思いにやられるんだよ、中には遠く新潟県から車で往復10時間かけて来てくれたりするからさぁ、やっぱりやられるよねぇ〜。あきらちゃんが夜通しかけて作ったスライドショー(来場した子ども達の写真)は、感動したね(生命保険会社のコマーシャルで小田和正が歌っているやつより感動的だったよ)。コロナ禍にあって入場者を制限したこともあり、販売チケットのお金はすべて会場代に消えました。じゃあなんでやったのって思うでしょうが、そこは私達の熱い想いなのですよ〜。あきらちゃんの音楽活動25年、アトリエ自遊楽校は来年25年、熱い思いと熱い思いが重なり合うコンサートでした。来てくれたトワちゃんママが『涙が出て来ますよ〜』ってシンクロしてくれました。かけつけてくれた皆さん、心より感謝します。ありがとうございました。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
archives
links
profile
count
Total
Today
yesterday